JINS Design Project

世界一美しいメガネとは?
本能が心地良いと感じるメガネとは?
この先、人間にとってメガネとは?
これまでのメガネの定義を問い直し、
カタチや素材から再構築することで、
これからの時代に価値あるメガネを。
これは、メガネの本質から
デザインするプロジェクトです。

  • #01 New Normal Jasper Morrison
  • #02 Coming Soon
SCROLL

Concept

プロダクトデザイナーJasper Morrisonとともにメガネの“今”あるべき姿を問い直し、1mm以下から再設計。
無駄を削ぎ落したからこそみんなに似合う、これからの時代の「究極の普通」が完成しました。 

Product

  • WellingtonWellington

    Wellington

  • SquareSquare

    Square

  • BostonBoston

    Boston

  • IconIcon

    Icon

Designer

「新しい領域のデザインはいつも、エキサイティングで楽しいことです。僕にとってメガネのデザインは初めてのことで、JINS Design Projectには強い興味を持ちました。0.1ミリの違いで印象が大きく変わってしまうのがメガネのデザインです。だからこそ、徹底的にデザインに取り組んでみたかった。大げさではなく、地味でもなく、一人ひとりの顔になじむもの。それでいて、これまでになかったメガネをつくりたいと思いました。」

Jasper Morrison
Jasper Morrison ジャスパー・モリソン
1959年ロンドン生まれ。レイベンズボーン・カレッジ、キングストン・ポリテクニック、RCA、ベルリンHdKでデザインを学ぶ。1986年に自身のデザインオフィス「Officefor Design」をロンドンに開く。現在ロンドン、パリ、東京にスタジオを構え、常に新しい分野を開拓しながら、ヴィトラ、Flos、無印良品、マルニ、JINSなど世界の企業へデザイン提供している。複数の著作をラース・ミュラー社より出版。ロンドンの自身の店、世界中の美術館、ギャラリーで様々な展示会を行っている。

JINS SCREEN designed by Jasper Morrison_blank_blank

Interview

Jasper Morrison

家具を始め、テーブルウェアや家電、ステーショナリー、バス停やトラムのデザインまで幅広く活躍しているジャスパー・モリソン。彼が取り組んでいるのは、ものの表層をただ新しく変えることでも、人目をひく容姿で話題に挙がるデザインを放つことでもありません。重視するのは生活にとけこむ製品を生み出すことであり、長く愛用されていくデザインを実現すること。単にシンプルであるだけでなく、「もののふさわしいあり方」に向かうものとしてのデザイン。そのための丁寧なリサーチにこだわり、深い洞察のもとでの微細な検討を、一貫して続けています。ものの本質と価値に目を向けるジャスパーは、ものと人との関係そのものの探究に情熱を傾け、両者の間に存在する信頼関係ともいえる確かな感触を探っているのです。デザインの実現のために不可欠となる技術のリサーチも、丹念に行っています。ベーシックであると同時に使う人にとってより良い存在とデザインを探り、考察するジャスパーの姿勢は、「Create new standard」を掲げるJINSの想いとまさに響きあうものでした。ジャスパーにとって初めてとなるメガネのプロジェクトが、始まりました。